top of page

消防訓練を行いました。



13日に消防訓練を行いました。 出火した時の行動で重要なことは、「通報」「初期消火」「避難」の3つです

何よりまず火事であることを叫び、周りに知らせ通報することが大事です。

小さな火と思っても119番に通報しましょう。

次に初期消火、発見が早いほど消火が簡単です。 身近なものを利用して消火に当たりましょう。

初期消火に失敗した場合や、身の危険を感じた場合は速やかに非難をしましょう。

以上のことが基本です。 迅速に行動するため、普段から避難経路の把握や消火器の場所を確認しておくことも重要です。 特に停電など視界不良の場合は退路を知っておかなければ、最悪の事態にもなりえます。 日ごろから退路は意識しておきましょう。




火事は起きないことに越したことはありませんが、万が一の場合パニックにならないように備えておくことも大事だと思います。

閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page